2019年9月30日月曜日

HTTP/3

HTTP/3対応の特権って
企業がアクセスできない事なんですよね

企業はP2Pを含むUDPを嫌う傾向があります
家のPCチェックソフトといって、P2P系を
全部使えなくするようにするというのを
実行必須という大企業もたくさんあります

それだけ、UDPを敵視いやテロリスト的に
敵視しています

そして、HTTP/3ってもともと
HTTP-over-QUIC という技術で
早い話がTCP/IPでやるより、UDP/IP
をメインで使おうというわけで
ホームページを見ると、ブラウザとサーバは
UDPでパケットを投げ合うんです

そう、httpsの通信をですね
企業はUDP嫌いなので基本的に通信不可能に
しているんですよね

そう、HTTP/3メインでいければ、企業はエラーで
見えずという環境を作り出す事が可能なんです
ただ、HTTP/3がダメならHTTP/2という事で
結局、TCP/IPを使うオチがきそうですけどもね

0 件のコメント: